2017 年5 月18 日

「大連国際マラソン大会」派遣選手が帰国

 5月13日に「第30回大連国際マラソン大会」が開催され、フルマラソンの部に出場した一花選手と畝本選手が帰国し、17日に金沢市役所で山野之義市長に大会結果や今後の抱負などを報告しました。
 金沢マラソンの派遣選手として出場した両選手には、金沢市の友好交流都市である中国・大連市で、大会を通じた金沢マラソンのPRや両市の友好を深めていただきました。
【大会結果】
 ・一花 建 選手
   2時間30分42秒 男子15位

 ・畝本 紗斗子 選手
   3時間19分 5秒 女子12位
 
(参考)
 ・男子優勝 2時間13分48秒(ケニア選手)
 ・女子優勝 2時間32分58秒(ケニア選手)
 
【第30回大連国際マラソン大会概要】
 ・参加人数
   約30,000人
  (16の国と地域から参加)
 ・種目
   フルマラソン、ハーフマラソン、
   10km、リレーマラソンなど



投稿者:金沢マラソン
at 09 :00 | お知らせ

2017 年5 月17 日

金沢マラソン2017 エントリー結果

 金沢マラソン2017のエントリー結果は以下のとおりとなりました。前年を上回る結果となりましたことに、心より御礼申し上げます。

【申込者数】
 29,757人(前年比1,369人増)
(内訳)
 ・一般申込者 28,317人
 ・優先出場者  1,440人
  (内訳)
   ・海外在住ランナー 1,191人
   ・出場権付きツアー   148人
   ・障害のある方     101人

【定員】 13,000人

【倍率】 2.45倍(前年2.3倍)
  ※28,317/(13,000−1,440)

投稿者:金沢マラソン
at 10 :00 | お知らせ

2017 年5 月16 日

エントリーの受付を締め切りました

 5月16日(火)17時をもって、金沢マラソン2017エントリーの受付を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。定員を超えましたので抽選となります。
 抽選結果は6月中旬までにお知らせいたします。


投稿者:金沢マラソン
at 17 :00 | お知らせ

参加エントリーは5月16日(火)17時まで

金沢マラソン2017の参加エントリーは、本日5月16日(火)17時までとなっています。

お申し込みがまだの方はお急ぎください。エントリー内容の修正等も本日17時以降はできなくなりますので、ご注意願います。 

エントリーはこちらから 
http://www.kanazawa-marathon.jp/entry/index.html 



投稿者:金沢マラソン
at 09 :00 | お知らせ

2017 年5 月15 日

金沢マラソン2017 新しく2名がアンバサダーに就任

 金沢マラソン2017の大会アンバサダー(広報大使)として今年新たに、米林宏昌氏、浜辺美波氏の2名の就任が決定しました。それぞれの分野から金沢マラソンの魅力を伝え、大会を盛り上げていただきます。


【アンバサダーの役割】
 ・マスメディアやブログなどを通じた大会のPR
 ・大会プログラムや大会ホームページへの応援メッセージ寄稿
 

【プロフィール】
 氏 名
  米林 宏昌(石川県野々市市出身)
 職 業
  アニメーション映画監督
 主な作品
  「借りぐらしのアリエッティ」
  「思い出のマーニー」
  「メアリと魔女の花」
    (2017年7月8日全国公開)


 氏 名
  浜辺 美波(石川県出身)
 職 業
  女 優
 主な出演作
  「まれ」
  「あの日見た花の名前を
     僕達はまだ知らない。」
  「咲−Saki−」
  『君の膵臓をたべたい』
    (2017年7月28日全国公開)

投稿者:金沢マラソン
at 09 :00 | お知らせ

2017 年5 月12 日

エントリー締め切り迫る 5月16日まで

金沢マラソン2017の参加エントリーは5月16日(火)17時までとなっております。以下のサイトよりお申し込みが可能となっておりますので、手続きがお済でない方はお急ぎください。 

http://www.kanazawa-marathon.jp/entry/index.html 

なお、現時点で定員を超えるお申し込みをいただいているため、6月中旬に抽選にて参加ランナーを決定いたします。

投稿者:金沢マラソン
at 10 :23 | お知らせ

2017 年5 月10 日

金沢マラソン2017 公式応援リーダーが決定

 金沢マラソン2017の開催機運を高め大会当日の応援の充実を図るため、公式応援リーダーとして地元アイドルグループの「ほくりくアイドル部」の就任が決定しました。

 金沢マラソン2017協賛社のアンサー(株)の協力によるもので、大会までのPRイベントの出演や大会当日のランナーへの応援などを通じて金沢マラソンを盛り上げます。




【名称】
ほくりくアイドル部 

【企画】
アンサー株式会社 

【プロデューサー】
中新 賢人

【就任の経緯】
金沢マラソン公式応援ソングを作詞・作曲した「Seattle Standard Café’」のボーカルである中新氏が、地元北陸地方から北陸らしい晴れやかで輝かしいアイドルたちの笑顔を音楽に乗せて全国へ届けたいとの思いから、アイドルプロジェクトを始動。総勢17名のメンバーによる活気あふれる歌や踊りが、金沢マラソンのイメージと合致したことから、この度正式に金沢マラソン公式応援リーダーとして就任が決定。 

【今後の活動予定】
・「利家とまつ」金沢城リレーマラソン会場内でのPR

・金沢マラソンプロモーションビデオへの出演 

・SNS等を通じた大会PR 

・大会当日のランナー応援


投稿者:金沢マラソン
at 09 :56 | お知らせ

|1/4ページ | 次の10件 >>