|1/2ページ | 次の20件 >>

2017年5月18日

「大連国際マラソン大会」派遣選手が帰国

 5月13日に「第30回大連国際マラソン大会」が開催され、フルマラソンの部に出場した一花選手と畝本選手が帰国し、17日に金沢市役所で山野之義市長に大会結果や今後の抱負などを報告しました。
 金沢マラソンの派遣選手として出場した両選手には、金沢市の友好交流都市である中国・大連市で、大会を通じた金沢マラソンのPRや両市の友好を深めていただきました。
【大会結果】
 ・一花 建 選手
   2時間30分42秒 男子15位

 ・畝本 紗斗子 選手
   3時間19分 5秒 女子12位
 
(参考)
 ・男子優勝 2時間13分48秒(ケニア選手)
 ・女子優勝 2時間32分58秒(ケニア選手)
 
【第30回大連国際マラソン大会概要】
 ・参加人数
   約30,000人
  (16の国と地域から参加)
 ・種目
   フルマラソン、ハーフマラソン、
   10km、リレーマラソンなど



投稿者:金沢マラソンat 09:00 | お知らせ

2017年5月17日

金沢マラソン2017 エントリー結果

 金沢マラソン2017のエントリー結果は以下のとおりとなりました。前年を上回る結果となりましたことに、心より御礼申し上げます。

【申込者数】
 29,757人(前年比1,369人増)
(内訳)
 ・一般申込者 28,317人
 ・優先出場者  1,440人
  (内訳)
   ・海外在住ランナー 1,191人
   ・出場権付きツアー   148人
   ・障害のある方     101人

【定員】 13,000人

【倍率】 2.45倍(前年2.3倍)
  ※28,317/(13,000−1,440)

投稿者:金沢マラソンat 10:00 | お知らせ

2017年5月16日

エントリーの受付を締め切りました

 5月16日(火)17時をもって、金沢マラソン2017エントリーの受付を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。定員を超えましたので抽選となります。
 抽選結果は6月中旬までにお知らせいたします。


投稿者:金沢マラソンat 17:00 | お知らせ

参加エントリーは5月16日(火)17時まで

金沢マラソン2017の参加エントリーは、本日5月16日(火)17時までとなっています。

お申し込みがまだの方はお急ぎください。エントリー内容の修正等も本日17時以降はできなくなりますので、ご注意願います。 

エントリーはこちらから 
http://www.kanazawa-marathon.jp/entry/index.html 



投稿者:金沢マラソンat 09:00 | お知らせ

2017年5月15日

金沢マラソン2017 新しく2名がアンバサダーに就任

 金沢マラソン2017の大会アンバサダー(広報大使)として今年新たに、米林宏昌氏、浜辺美波氏の2名の就任が決定しました。それぞれの分野から金沢マラソンの魅力を伝え、大会を盛り上げていただきます。


【アンバサダーの役割】
 ・マスメディアやブログなどを通じた大会のPR
 ・大会プログラムや大会ホームページへの応援メッセージ寄稿
 

【プロフィール】
 氏 名
  米林 宏昌(石川県野々市市出身)
 職 業
  アニメーション映画監督
 主な作品
  「借りぐらしのアリエッティ」
  「思い出のマーニー」
  「メアリと魔女の花」
    (2017年7月8日全国公開)


 氏 名
  浜辺 美波(石川県出身)
 職 業
  女 優
 主な出演作
  「まれ」
  「あの日見た花の名前を
     僕達はまだ知らない。」
  「咲−Saki−」
  『君の膵臓をたべたい』
    (2017年7月28日全国公開)

投稿者:金沢マラソンat 09:00 | お知らせ

2017年5月12日

エントリー締め切り迫る 5月16日まで

金沢マラソン2017の参加エントリーは5月16日(火)17時までとなっております。以下のサイトよりお申し込みが可能となっておりますので、手続きがお済でない方はお急ぎください。 

http://www.kanazawa-marathon.jp/entry/index.html 

なお、現時点で定員を超えるお申し込みをいただいているため、6月中旬に抽選にて参加ランナーを決定いたします。

投稿者:金沢マラソンat 10:23 | お知らせ

2017年5月10日

金沢マラソン2017 公式応援リーダーが決定

 金沢マラソン2017の開催機運を高め大会当日の応援の充実を図るため、公式応援リーダーとして地元アイドルグループの「ほくりくアイドル部」の就任が決定しました。

 金沢マラソン2017協賛社のアンサー(株)の協力によるもので、大会までのPRイベントの出演や大会当日のランナーへの応援などを通じて金沢マラソンを盛り上げます。




【名称】
ほくりくアイドル部 

【企画】
アンサー株式会社 

【プロデューサー】
中新 賢人

【就任の経緯】
金沢マラソン公式応援ソングを作詞・作曲した「Seattle Standard Café’」のボーカルである中新氏が、地元北陸地方から北陸らしい晴れやかで輝かしいアイドルたちの笑顔を音楽に乗せて全国へ届けたいとの思いから、アイドルプロジェクトを始動。総勢17名のメンバーによる活気あふれる歌や踊りが、金沢マラソンのイメージと合致したことから、この度正式に金沢マラソン公式応援リーダーとして就任が決定。 

【今後の活動予定】
・「利家とまつ」金沢城リレーマラソン会場内でのPR

・金沢マラソンプロモーションビデオへの出演 

・SNS等を通じた大会PR 

・大会当日のランナー応援


投稿者:金沢マラソンat 09:56 | お知らせ

2017年5月2日

中国・大連市の国際マラソン大会へランナーを派遣

 金沢市の友好交流都市である中国・大連市から、「第30回大連国際マラソン大会」へのご招待をいただきました。金沢マラソンを広く発信するとともに、両市の友好を深めるために、「金沢マラソン」の上位ランナーを派遣します。
 本日5月2日に出発式を行い、山野市長から激励の言葉をいただきました。
 選手は、5月11日に金沢市を出発し、5月13日のフルマラソンの部に参加します。

 ・派遣選手
   一花 建
    株式会社加賀屋 所属[勤務]
    金沢マラソン2015 優勝(2時間28分24秒)
    金沢マラソン2016 第4位(2時間28分43秒)
   畝本 紗斗子
    金沢工業大学 所属[勤務]
    金沢マラソン2016 第13位(3時間10分18秒)

・第30回大連国際マラソン大会概要
  開 催 日:平成29年5月13日(土)
  参加人数:約20,000人
  種  目:フルマラソン、ハーフマラソン、
       10km、リレーマラソンなど


続きを読む...

投稿者:金沢マラソンat 17:30 | お知らせ

2017年4月28日

出場権付きツアーの申込締切を5月9日まで延長

 ご好評につき「金沢マラソン出場権付きツアー」の申込締切を5月1日から5月9日まで延長します。マラソンだけではなく、金沢や石川をまるごと堪能したいランナーにはうってつけの旅行プランとなっております。
 マラソンと観光を一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

 詳しくは以下の金沢マラソンHPをご覧下さい。
 http://kanazawa-marathon.jp/tour/index.html


投稿者:金沢マラソンat 15:30 | お知らせ

専用振替用紙での申込締切は5月1日(月)

専用振替用紙での申込締切は5月1日(月)までとなっております。
締切を過ぎますと専用振替用紙でのエントリーは受付できませんので、お早めにお申し込み下さい。
なお、エントリーセンターでの専用振替用紙の請求はすでに終了しておりますので、ご注意下さい。
インターネットでの申込は5月16日(火)までとなっております。

エントリーがまだという方は、是非お申し込み下さい。

投稿者:金沢マラソンat 15:00 | お知らせ

2017年4月27日

金沢マラソン2017 参加記念Tシャツのデザイン決定

 金沢マラソン2017の参加者13,000人に配布する参加賞Tシャツのデザインが以下のとおり決まりました。参加賞Tシャツは金沢マラソン2017の協賛社であるアシックスジャパン株式会社から提供されるもので、金沢マラソンのためにデザインした特注品となります。



【デザイン】
〈カラ―〉
 金沢の伝統色:加賀五彩の1つ「古代紫」を採用
〈切り返し〉
 背面に縦一直線の黒の切り返しを施すことで、力強くスタイリッシュなイメージを演出
〈プリント〉
 胸元、背面ともに「KANAZAWA marathon2017」の文字を配置、胸元の文字には金沢駅鼓門を加賀五彩の「黄土」でプリント。

【その他】
〈提供・デザイン〉
 アシックスジャパン株式会社
〈デザイン監修〉
 寺井 剛敏(金沢市広報ディレクター)
〈サイズ〉
 SS、S、M、L、XL、XXL(全6サイズ)
〈配布日〉
 10月27日(金)、28日(土)の前日・前々日受付時


投稿者:金沢マラソンat 09:00 | お知らせ

2017年4月20日

石川県内3大会完走者への表彰状発行について

4月16日に開催された加賀温泉郷マラソン2017会場内で実施しておりました 石川県内3大会完走者への表彰状発行ですが、当日に受け取りができなかった方は 4月末までにご連絡をいただければ郵送をさせていただきます。

【対象者】
 以下の順で各大会を完走された方
 1.金沢マラソン2016
 2.能登和倉万葉の里マラソン2017
 3.加賀温泉郷マラソン2017

【連絡先】
 金沢マラソン組織委員会事務局(担当:八嶋)
 電 話:076-220-2726
 メール:info@kanazawa-marathon.jp

  【申請期限】
 平成29年4月末

【お送りするもの】
 3大会完走の表彰状
 オリジナルクリアフォルダ
 完走記念品(山中漆器のお椀)

投稿者:金沢マラソンat 09:00 | お知らせ

2017年4月17日

【金沢マラソン2017ボランティア募集開始!】

4月17日(月)より、「金沢マラソン2017」のボランティア募集が開始となりました。 今年は、ボランティアウェアを一新し、アクティブでエネルギッシュなイエローに決定。さらに、協賛企業の(株)まつやより、ボランティア参加者全員に「とり野菜みそ」をご提供いただけることとなりました!皆さま是非お申込みください。
 
詳しくは金沢マラソンホームページをご覧ください。 
http://www.kanazawa-marathon.jp/volunteer/index.html 



投稿者:金沢マラソンat 18:50 | お知らせ

2017年4月14日

韓国「群山セマングム国際マラソン大会」参加選手団の帰国について

 4月9日(日)に韓国「2017群山セマングム国際マラソン大会」が開催され、水落秋里選手と高橋貴絵選手がフルマラソンの部に出場したほか、金沢マラソンPRを通じて現地ランナーとの交流を深めました。4月14日(金)には金沢市役所で帰国報告会が開催されました。

 全種目で10,000人を超えるランナーが参加した中で、水落選手、高橋選手ともに力走を見せ、以下の結果となりました。またレース以外では全州市副市長や全羅北道陸上連合会の役員とも会談を行い、今年の金沢マラソン2017への選手団派遣の確約をいただきました。

【派遣期間】
 平成29年4月7日(金)〜10日(月)

【派遣先】
 韓国 全州市・群山市

【選手団】
 小阪 栄進(金沢市陸上競技協会 会長)
 正吉 喜久夫(金沢市陸上競技協会 理事長)
 安藤 研一(金沢市陸上競技協会 総務委員長)
 水落 秋里(金沢大学陸上部)
 高橋 貴絵(HAKUSANクラブ)

【大会結果】
 水落選手
  2時間56分31秒 男子青年の部 第2位
 高橋選手
  3時間06分48秒 女子の部 第2位



投稿者:金沢マラソンat 19:04 | お知らせ

2017年4月13日

ボランティアウェアのデザインが決定

4月13日(木)、「金沢マラソン2017」のオリジナルボランティアウェアデザインが決定し、金沢市長定例記者会見にて、試作品が披露されました。 完成品の素材等は以下のとおりです。

【素材】
ポリエステル100%

【特徴】
優れた染色・撥水技術に基づいた加工と着心地の良い風合い

【デザイン性】
・生地の色を黄色に変更することで、アクティブでエネルギッシュな印象を持たせるとともに、ランナー及び沿道の市民からの視認性を高め、安全・安心な大会運営を促進

・着丈を長くすることで、重ね着してもスタイリッシュで、普段使いも可能

【製作】 
小松精練グループ

【製作数】 
5,400着
 一般用:イエロー・・・5,000着
 救護用:レッド ・・・   400着



投稿者:金沢マラソンat 16:11 | お知らせ

2017年4月11日

金沢マラソンPRタクシー出発式

 本日4月11日、金沢マラソン開催200日前記念イベントとして、金沢マラソンPRタクシーの出発式を行いました。
 石川県タクシー協会、金沢個人タクシー協同組合のご協力のもと、金沢マラソン2017PRマグネットシートをタクシーに貼っていただき、開催周知と気運醸成のため、走る広告塔として県内・市内を駆け巡っていただきます。

 また、タクシーだけではなく、一般の方にもマイカー用に無料で配布します。先着500名としますので、ご希望の方は、金沢マラソン組織委員会事務局までご連絡ください。

【PRマグネットシートに関するお問い合わせ】

 金沢マラソン組織委員会事務局
  〒920-0999
  金沢市広坂1丁目9番15号
   金沢市庁舎南分室仮庁舎2階(金沢マラソン推進課内)
  TEL:076-220-2726
  Eメール:info@kanazawa-marathon.jp



投稿者:金沢マラソンat 17:00 | お知らせ

2017年4月8日

石川トヨタハートグループより事務局用車両を貸与

 昨年の第2回大会に引き続き、今年の第3回大会も金沢マラソンへのご協賛を表明いただいた石川トヨタハートグループより、金沢マラソン組織委員会事務局用の車両として、Esquireをお貸しいただくこととなりました。
 昨日4月7日に披露式典を開催し、架谷代表取締役社長にお越しいただきました。
 金沢マラソンのロゴマークが後部座席の窓全面にあしらわれた、これまで以上にインパクトのあるデザインに仕上げていただき、走る広告塔として「金沢マラソン2017」をより多くの方にPRできるよう、事務局一同頑張ってまいります。

【車両の紹介】
 車名 Esquire
 仕様 1.8Lハブリッド7人乗り
 色  ホワイトパールクリスタルシャイン


投稿者:金沢マラソンat 09:00 | お知らせ

2017年4月7日

野口みずきさんが金沢マラソン2017特別ゲストに就任決定

 金沢マラソン2017の特別ゲストとして、アテネ五輪マラソン女子金メダリストの野口みずきさんの就任が決定しました。レースには参加されませんが、応援者として大会当日のスタート会場やフィニッシュ会場でランナーへエールを送り、大会を盛り上げていただきます。

○氏名
 野口みずき

○出身
 三重県伊勢市

○プロフィール
 ・アテネオリンピック 金メダル

 ・パリ世界陸上 銀メダル

 ・国内三大マラソン制覇(優勝)
   名古屋国際女子マラソン
   大阪国際女子マラソン
   東京国際女子マラソン

 ・世界ハーフマラソン選手権 銀メダル

 ・2005年ベルリンマラソン
   日本記録樹立(2時間19分12秒)


投稿者:金沢マラソンat 10:00 | お知らせ

2017年4月6日

4月7日より参加ランナー募集開始

 4月7日(金)より、金沢マラソン2017の参加ランナー募集が開始となります。今年は、石川県民枠、ペアエントリーに加え「ニックネームナンバーカード」を導入しました。皆様、ぜひお申し込みください。 

【募集期間】
・インターネット申込(RUNNET)
  4月7日(金)10:00 〜 5月16日(火)17:00 
 ※RUNNETでの申し込みは以下より
 http://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=150173&div=1

・専用振替用紙申込(ゆうちょ銀行または郵便局窓口)
  4月7日(金)〜 5月1日(月) 当日消印有効 
 ※別途事務手数料600円と払込手数料が発生します。

【定員】
 13,000人
 ※定員を超える申し込みがあった場合、抽選を実施。

【部門】
・陸連登録の部
・一般の部
・障がいのある方(優先出場枠)

【その他】
・ニックネームナンバーカード(有料500円)
  全角6文字までの範囲でニックネーム等を表示可。
・ペアエントリー
  家族や友人など2人1組で申し込み可。
  抽選の場合2人同時に当選又は落選。
・石川県民枠
  申し込み住所が石川県の方を対象に優先的に抽選。

【注意事項】
・ペアエントリー、ニックネームナンバーカードは一般の部のみインターネットでの申し込みに限りますので、ご了承ください。

・詳しくは以下の金沢マラソン2017募集要項ページをご覧ください。
 http://www.kanazawa-marathon.jp/com/pdf/entry.pdf

【お問い合わせ】 
 金沢マラソンエントリーセンター
 (5月17日(水)まで)
 電話:0570-200-013(平日10:00〜17:00)

投稿者:金沢マラソンat 20:34 | お知らせ

2017年4月3日

韓国のレースで金沢マラソンの魅力発信

 4月9日に韓国・全羅北道の群山市で開催される「群山セマングム国際マラソン」に金沢市陸協選手団が参加し、金沢マラソンの魅力を発信していただきます。
 
 選手団は小坂栄進市陸協会長を団長とし、計5人で構成されています。大会には第2回金沢マラソン男子5位の水落秋里選手=金大陸上部=、同女子14位の高橋貴絵選手=HAKUSANクラブ=が出場されます。金沢市陸協と友好交流関係にある全羅北道陸上連合会の役員との懇談も予定されています。
 
 4月3日には、選手団に金沢市役所へお越しいただき、現地での金沢マラソンの魅力発信について意気込みを語っていただきました。



投稿者:金沢マラソンat 17:00 | お知らせ

|1/2ページ | 次の20件 >>

▲このページのトップへ