2015 年3 月26 日

出場権付きツアーへの切り替えを希望される方へ

 3月18日に大会の申し込み者数が定員の12,000人を超え、抽選になることが決定いたしました。これに伴い「一般エントリーで申し込んだのですが、出場権付きツアーに切り替えることはできますか」とのお問い合わせを多数受けております。

 既に一般エントリーされた方はRunnet上でエントリーを取り消しした後に出場権付きツアーにお申し込みください。専用振替用紙でお申しの方は事務局へご連絡ください。ただし、申し込み手数料は返金できません。

(出場権付きツアーへのお申し込みはこちらから)

(お問い合わせ)
金沢マラソン組織委員会事務局
電話:076-220-2726  FAX:076-261-2552





投稿者:金沢マラソン組織委員会
at 17 :37 | その他

2015 年3 月25 日

あおぞら薬局が協賛表明

金沢マラソン2015に「あおぞら薬局」が協賛を表明しました。
ご支援とご協力に対し、感謝申し上げます。
 
【あおぞら薬局(グランファルマ株式会社)】
<所在地>
 金沢市本町1丁目5番2号
<代表者>
 代表取締役   柴田 寛治
 代表取締役 兼 薬局開設者  柴田 剛介

投稿者:金沢マラソン組織委員会
at 17 :00 | その他

2015 年3 月20 日

アルプ、玉田工業が協賛表明

金沢マラソン2015に「アルプ」、「玉田工業」が協賛を表明しました。
ご支援とご協力に対し、感謝申し上げます。
 
【株式会社アルプ】
<所在地>
 金沢市近岡町309番地
<代表者>
 代表取締役社長 古賀 美純
 
【玉田工業株式会社】
<所在地>
 金沢市無量寺町ハ61−1
<代表者>
 代表取締役 玉田 善明
 

投稿者:金沢マラソン組織委員会
at 14 :00 | その他

澁谷工業が協賛表明

金沢マラソン2015に「澁谷工業」が協賛を表明しました。
ご支援とご協力に対し、感謝申し上げます。
 
【澁谷工業株式会社】
<所在地>  
 石川県金沢市大豆田本町甲58番地

<代表者>  
 代表取締役社長 澁谷 弘利

<事業内容>
 清涼飲料、食品、化粧品、トイレタリー、医薬品など、さまざまな液体製品を自動びん詰めするボトリングシステムの国内トップメーカーです。また、近年、iPS細胞などの細胞培養を行う再生医療機器分野にも事業を展開し、世界のトップを走る技術のダントツ製品づくりを目指しています。

投稿者:金沢マラソン組織委員会
at 10 :00 | その他

2015 年3 月18 日

申込者数が定員を超え抽選へ

金沢マラソン2015の申込者数が3月18日(水)の正午に定員の12,000人を超えました。これにより、参加ランナーは抽選にて決定することとなりました。

抽選の結果は6月上旬に発表します。ランナーの募集は引き続き4月30日(木)17時まで(専用振替用紙でのお申し込みは4月23日(木)まで)行います。
エントリーはこちらから

なお、出場権付きツアーは先着順にて受け付けております。お早めにお申し込みください。
出場権付きツアーのお申し込みはこちらから


【内訳】 ※3月18日(水)正午現在

一般ランナー        11,535人
優先出場枠            681人          
             合計 12,216人

(優先出場枠の内訳)
国外在住参加ランナー     356人
出場権付きツアー参加者   271人
障がいのある方             54人     
              合計      681人

投稿者:金沢マラソン組織委員会
at 12 :00 | 会議

2015 年3 月17 日

石川県内フルマラソン3大会 相互協力協定を締結

石川県内のフルマラソン大会である「金沢マラソン」、「能登和倉万葉の里マラソン」(七尾市)、「加賀温泉郷マラソン」(加賀市)は大会の開催を通じて、石川の魅力である豊かな自然や歴史的景観、食や文化を発信し国内外から多くの誘客を図るため、大会運営や広報に関して相互協力協定を締結しました。協定内容は以下のとおりです。

1.相互の大会を盛り上げる仕掛けづくり
2.相互の大会においてPRブースの出展
3.相互の開催地の観光・食・文化等のPR
4.大会ホームページの相互リンク
5.募集チラシの配布やポスターの掲示
6.マラソン大会の運営に関する情報交換
7.定期的な連絡会の開催

 

上記1の具体的な取り組みとして、3大会のフルマラソンを全て完走した方には以下のとおり表彰状を贈呈いたします。ぜひ3大会にエントリーいただき、石川県を満喫していただければと思います。

金沢マラソンのエントリーはこちらから 


※表彰の対象となるのは、金沢マラソン(H27.11月)→能登和倉万葉の里マラソン(H28.3月予定)→加賀温泉郷マラソン(H28.4月予定)の順に完走された方です。

投稿者:金沢マラソン組織委員会
at 11 :32 | 会議

|1/14ページ | 次の10件 >>